カテゴリ:民俗学( 15 )

2016年 03月 24日
火渡り
d0156352_15353375.jpg

[PR]

by jitetabi | 2016-03-24 15:35 | 民俗学
2016年 03月 24日
護摩木
d0156352_15344426.jpg

[PR]

by jitetabi | 2016-03-24 15:34 | 民俗学
2016年 03月 24日
d0156352_15334125.jpg

[PR]

by jitetabi | 2016-03-24 15:33 | 民俗学
2016年 03月 24日
祈祷
d0156352_15325978.jpg

[PR]

by jitetabi | 2016-03-24 15:33 | 民俗学
2016年 03月 24日
大護摩点火
d0156352_15321133.jpg

[PR]

by jitetabi | 2016-03-24 15:32 | 民俗学
2016年 03月 23日
悪霊払い・剣
d0156352_17202352.jpg

[PR]

by jitetabi | 2016-03-23 17:20 | 民俗学
2016年 03月 23日
悪霊払い・斧
d0156352_17191673.jpg

[PR]

by jitetabi | 2016-03-23 17:19 | 民俗学
2016年 03月 23日
悪霊払い・弓
d0156352_1718060.jpg

[PR]

by jitetabi | 2016-03-23 17:18 | 民俗学
2014年 05月 09日
日本一小さな家
先年夏、盟友上総守殿と
柳田國男のふるさと
福崎を散策した

再び福崎を探訪した
鈴の森神社も5月の風が吹いて
緑もきれいだった
あの山桃の木も健在だった

d0156352_20355647.jpg

d0156352_2036233.jpg

d0156352_2037630.jpg
d0156352_2036484.jpg

d0156352_20372444.jpg

[PR]

by jitetabi | 2014-05-09 20:37 | 民俗学
2013年 01月 14日
的射神事
明石市の藤江に御崎神社がある
ここは山王権現ともよばれている
昨日「藤江の的射」とよばれる神事があった
明石市の無形民俗文化財

HPによれば
まず大前と呼ばれる氏子が境内の的に向かって矢を射て、
続いて4人の氏子が加わって、5人で計21本の矢を射ます。
昔、藤江に悪病が流行した時に、悪霊退散の矢を放ってしずめたという伝説にもとづく儀式です。
という案内があった

矢を射るところから的までは約30メートルほどだろうか
ゆっくりとした動作で弓の弦をなぞり、矢の先の方から矢羽のほうへ
ゆっくりと指でなぞってゆく
そして2本の矢をはなつ

そのあと5人でおなじ所作でつぎつぎに矢をはなってゆく

d0156352_10201961.jpg
d0156352_10202644.jpg
d0156352_10203349.jpg
d0156352_10204158.jpg
d0156352_10204960.jpg

[PR]

by jitetabi | 2013-01-14 10:22 | 民俗学