<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年 09月 27日
わんかし
越知谷の中腹に
名水が湧くところに
「わんかし」というおいしい珈琲が飲める
Cafeがある

「わんかし」とは「椀貸」のことだ
先日の「下りま専科」で上総守殿がその由来を発見された
このCafeの前に「椀貸淵」があるのだった

この椀貸伝説は全国各地にあるそうで

「人寄せで多くの膳椀が入用の場合、その数を頼むと
貸してくれるという沼や淵の話。膳椀だけでなく、家具や
金銭を貸したというところもある。

しかし不注意か破損したり、心がけの悪い者が
数をごまかしたりして返したので、その後は
貸さなくなったという。・・・・・

この背景には、寄合に備えて多数の椀を常備しておくのを
旧家の誇りとする意識がうかがわれる。
この伝説はムラが共同体として成熟し、
祭、節供、寄合など、共同飲食の機会をもった行事を
おこなうようになったことを背景に成立したと考えられる」
<平凡社『世界大百科事典』より>

柳田國男も書いている
「自分の郷里兵庫県神崎郡越知谷村の南にも、
山の麓に曲淵一名を椀貸淵という処があって、
淵の中央に大きな岩がある。昔は椀を借りたいと思う者は、
前夜にこの淵に向かい数を言って頼んでおくと、
次の朝は必ずこの岩の上にその通りの椀が出してあった。
後に椀を一つ毀して返した者があってから、
絶対に貸さぬようになったといい、
なおこの淵は龍宮に通じているということであった。
<『定本柳田國男集』>

鳥居龍蔵がこれは一種の無言貿易だと言ったということも
書いているのだが、
この椀貸伝説をもう少し調べていみたいものとおもう。

d0156352_1049084.jpg
d0156352_10491073.jpg

[PR]

by jitetabi | 2012-09-27 10:49 | 民俗学
2012年 09月 26日
高原にて
砥峰高原で
秋を感じる

植田正治風に

d0156352_733126.jpg

[PR]

by jitetabi | 2012-09-26 07:34 | 風景
2012年 09月 17日
低山めぐり
台風の影響で風が強かった
近くの低山をあるいてみる
遠く明石海峡大橋がみえる

d0156352_15233154.jpg
d0156352_15233654.jpg

[PR]

by jitetabi | 2012-09-17 15:24 | 山歩き
2012年 09月 15日
ちょっと歩いてみる
山歩きにでかけた
散歩程度の軽い歩き

山道を歩いていると
蛭の猛攻にであう
同行の女性たちは
叫びまくって上った

涼風は心地よく
久しぶりの山歩きを楽しんだ

里には案山子のおじさん

d0156352_18471381.jpg

d0156352_1840043.jpg
d0156352_18402036.jpg
d0156352_1840267.jpg

[PR]

by jitetabi | 2012-09-15 18:43 | 山歩き
2012年 09月 07日
のんびりと
案山子の里

d0156352_1821142.jpg
d0156352_1824494.jpg
d0156352_1822956.jpg

d0156352_18374125.jpg

d0156352_183219.jpg
d0156352_182478.jpg

[PR]

by jitetabi | 2012-09-07 18:03 | 風景
2012年 09月 01日
下りま専科Ⅳ
「下りま専科」も今年4回目
今日はバスで上がる

バスが「新田ふるさと村」について
持参の小径車は輪行バッグにいれたまま
jitenshaをまとめて駐輪しておいて
お弁当にする

するとにわかに空は真っ暗になって
まさにバケツをひっくり返したような豪雨
あわててjitenshaを軒先へ避難させるが
もはや服はビショビショ
輪行バッグはずぶ濡れになってしまった

雨はそんなに長く続かず
お弁当を食べて少し待つと
青空にかわってきたので出発する

今日は先週と比べるとずいぶん涼しい
里山の風景を楽しみながら風を感じて下る

昨日スズメバチの巣を駆除したので
迂回路をもうひとつ迂回してほしいといわれていたので
最後の迂回路を再び迂回して無事にバスの営業所に到着した

バスの営業所を出て
「名水」を汲みに再び車で越知川を上る
するとまた前方が真っ暗に
ワイパーをハイスピードにして走る
「名水」に着くとまた雨は止む

ここから温泉にむかう
温泉は先週に引き続き貸し切り状態だった
露天風呂からはまた激しい雨がおちてくるのが見える

車に乗る頃にはまた雨は止んでいた
雨のあとの山が煙っているのが見える

最後は福崎で「もちむぎ麺」を食べた
「もちむぎの館」の上は夕空の雲が赤く色づいていた

というわけで、今日は雨にたたられたが
幸い大きな被害はなかった

d0156352_21513485.jpg
d0156352_21514598.jpg
d0156352_21515584.jpg
d0156352_2152693.jpg
d0156352_21521533.jpg
d0156352_21522526.jpg
d0156352_21524320.jpg
d0156352_21525613.jpg
d0156352_2153776.jpg
d0156352_21533420.jpg
d0156352_21551483.jpg
d0156352_21553017.jpg
d0156352_21555152.jpg
d0156352_21545217.jpg

d0156352_21574454.jpg
d0156352_21575681.jpg
d0156352_2158797.jpg
d0156352_21581878.jpg

[PR]

by jitetabi | 2012-09-01 22:01 | 越知川